世界最高の輝きを放ったストライカーは最強チームを葬ったあの男! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/4月版・CF編)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとのポジション別選手ランキングを選定中。今回はセンターフォワード(CF)編の5位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

2019年05月16日(Thu)7時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

ホッフェンハイムの新エース

イシャク・ベルフォルディル
イシャク・ベルフォルディルの今季成績(4月30日時点)やリーグ戦平均スタッツなど【写真:Getty Images】

5位:イシャク・ベルフォルディル(アルジェリア代表/ホッフェンハイム)
生年月日:1992年1月12日(27歳)
4月成績:リーグ戦4試合出場/5得点1アシスト

 今季よりホッフェンハイムに所属するアルジェリア代表FW。フランスの名門・リヨンでプロデビューを果たしており、その後はパルマやインテルに在籍するなどセリエAで長くプレーしている。過去にはFC東京への加入も噂された選手だ。

 身長191cmの体躯を生かした空中戦の強さとポストプレーの上手さが同選手最大の特長であり、CF以外にもサイドやトップ下の位置でもプレーすることが可能。昨季レンタルで加入していたブレーメンでは印象的な活躍を見せることはできなかったが、今季より加入したホッフェンハイムではここまで二桁得点をマークしているなど、本来の実力を発揮している。選手本人にとっても満足いくシーズンになっているのではないだろうか。

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top