香川真司は宮城“がい旋試合”を欠場へ。森保監督「残念ながらプレーできない状態」

2019年06月08日(Sat)17時58分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

香川真司
香川真司【写真:Getty Images】

 日本代表は9日に行われるキリンチャレンジカップ2019の試合でエルサルバドル代表と対戦する。負傷の影響が懸念されていた香川は、この試合を欠場することになりそうだ。

 5日に行われたトリニダード・トバゴ戦ではベンチに入ったが出場はなかった香川。翌6日の練習を途中で切り上げたのに続いて、7日も左股関節の違和感のため宿舎で別メニューによる調整を行っていた。

 中学・高校時代をFCみやぎバルセロナで過ごした香川にとって、ひとめぼれスタジアム宮城で行われる今回のエルサルバドル戦は“がい旋試合”となることが見込まれていた。だが森保一監督は8日の会見で、香川が欠場する見通しであることを認めた。

「香川の状態ですけど、明日の試合ではプレーすることはできないと思います」と森保監督。「彼は育成の時に仙台で生活をしていて、ここでサッカー選手として多くのものを学んで生活してきた中で、プレーしたかったと思いますけど、残念ながら怪我でプレーできない状態です」と述べた。

(取材:舩木渉、文・構成:編集部)

【了】

新着記事

↑top