選挙で当選! 元サッカー選手の華麗なる政治家への転身。日本サッカー界のレジェンド、J1昇格の立役者は誰?【編集部フォーカス】

2019年07月22日(Mon)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

浦和レッズ初のアジア制覇に貢献

0722tsuziki_getty
さいたま市議会議員の都築龍太【写真:Getty Images】

都築龍太

生年月日:1978年4月18日(41歳)
さいたま市議会議員(2期・現職)
初当選:2015年4月

 国見高校を卒業後、1997年にガンバ大阪に加入。2年目に初出場を果たし、4年目以降は正GKとして活躍した。

 2003年に浦和レッズに移籍すると、Jリーグヤマザキナビスコカップ(03年)、天皇杯(05、06年)、J1(06年)、AFCチャンピオンズリーグ(07年)といったタイトル獲得に貢献。2010年6月に湘南ベルマーレに期限付き移籍し、このシーズン限りで現役を引退した。

 日本代表としても、2000年に行われたシドニーオリンピックにU-23日本代表のメンバーとして出場。2001年のFIFAコンフェデレーションズカップでは、6月14日に代表デビューを果たし、ブラジルを無失点に抑えている。

 引退後の11年4月に、埼玉県議会議員選挙に出馬するも落選。15年にさいたま市議会議員に見事当選。今年4月7日に行われた同選挙で、2回目の当選を果たしている。

1 2 3 4

新着記事

FChan TV

↑top