湘南ベルマーレ、アトレティコ・パラナエンセに4失点大敗。山田直輝が復帰戦で先発も得点奪えず…

2019年08月07日(Wed)20時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

アトレティコ・パラナエンセと湘南ベルマーレ
アトレティコ・パラナエンセと湘南ベルマーレ【写真:Getty Images】

【湘南ベルマーレ 0-4 アトレティコ・パラナエンセ スルガ銀行チャンピオンシップ】

 スルガ銀行チャンピオンシップ、湘南ベルマーレ対アトレティコ・パラナエンセが行われた。試合はホームの湘南が0-4で敗北を喫した。

 JリーグYBCルヴァンカップの王者とCONMEBOLスダメリカーナの王者が対戦するJリーグYBCルヴァンカップ/CONMEBOLスダメリカーナ王者決定戦(スルガ銀行チャンピオンシップ)。今年は湘南ベルマーレとアトレティコ・パラナエンセが対戦した。

 序盤は浦和レッズから期限付き移籍で加入となった山田が積極的にボールに絡み、ゲームを作る。だが、湘南は中々ゴールを奪うことができない。17分、左サイドのクロスに指宿がヘディングでGKと競り合いになり、こぼれ球を山田が押し込むも、GKへのファールとなってしまった。

 湘南にピンチが訪れる。30分、パラナエンセは右サイドから崩す。右サイドのクロスから繋ぎ、最後はウェリントンが右足で強烈なシュートを放つも、ゴール左に外れた。

 すると41分、湘南が先制点を奪われる。右サイドのペナルティエリア手前からウェリントンが中央にクロスを供給。これをフリーになっていたマルセロ・シリーノがヘディングでゴールに突き刺した。

 さらに56分、右サイドに展開したパラナエンセはペナルティエリア手前の中央からブルーノ・ナザリオが左サイドのホニへ浮き球のパスを供給。ホニは胸トラップから右足を振り抜くと、ボールはゴール右に吸い込まれた。63分と84分にもパラナエンセが追加点を決めて、試合を完全に決めてしまう。

 その後も湘南は得点を奪うことができず、アトレティコ・パラナエンセに0-4で敗北を喫した。

【得点者】
41分 0-1 マルセロ・シリーノ(アトレティコ・パラナエンセ)
56分 0-2 ホニ(アトレティコ・パラナエンセ)
63分 0-3 アンデルソン(アトレティコ・パラナエンセ)
84分 0-4 ブライアン・ロメロ(アトレティコ・パラナエンセ)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top