ベルマーレ、浮嶋敏氏の新監督就任を発表。パワハラ退任した曺貴裁氏の後任に

2019年10月10日(Thu)10時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

湘南ベルマーレ
湘南ベルマーレ【写真:Getty Images】

 J1リーグの湘南ベルマーレが10日、52歳の浮嶋敏氏がトップチームの監督に就任すると発表した。

 チームを率いていた曺貴裁(チョウ・キジェ)前監督は所属選手やスタッフに暴言などのパワーハラスメント行為を行っていた疑いでJリーグから調査を受け、8日に退任を発表している。

 新しく監督に就任する浮嶋敏氏は、かつて横浜FCユースの指揮官や横浜FC育成部部長を務めた経験がある。2011年からは湘南のトップチームコーチやU-18の監督、ベルマーレフットボールアカデミーのダイレクターなどに携わるなど、クラブに深く関わっていた。

 浮嶋敏氏は湘南のオフィシャルサイトを通じて「この度、トップチームの監督に就任いたしました。2011年より9年間、トップチームとアカデミーのコーチとして指導に携わってきましたが、湘南ベルマーレがこれまで積み上げてきたサッカーを大切にし、活き活きとエネルギーに満ちた戦いができるよう働きかけていきたいと思います。『湘南スタイル』に磨きをかけ、応援して下さる皆さんと共に前進していきたいと思います」とコメントしている。なお、石川桂氏がトップチームコーチに就任。関口潔氏がGM(ゼネラルマネージャー)に就任することも併せて発表された。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top