ブラジル代表、カゼミーロのゴールでナイジェリア代表と1-1ドロー!ネイマールは前半に負傷交代

2019年10月13日(Sun)22時55分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ブラジル代表対ナイジェリア代表
ブラジル代表対ナイジェリア代表【写真:Getty Images】

【ブラジル代表 1-1 ナイジェリア代表 国際親善試合】

 国際親善試合、ブラジル代表対ナイジェリア代表が現地時間13日に行われた。シンガポールで行われた試合は1-1のドローに終わった。

 ブラジル代表はネイマール、ガブリエウ・ジェズス、エベルトン、ロベルト・フィルミーノらを先発に起用。対するナイジェリア代表は、エバートンに所属するアレックス・イウォビ、レスターに所属するウィルフレッド・ディディらを起用した。

 ブラジル代表にアクシデントが発生。前半11分、ネイマールが左サイドでドリブルを開始。一人を交わして相手にクリアされ、ボールが外に出された。その直後、ネイマールは右手を上に挙げ、ベンチに何か合図を出した。すると、ネイマールは左足太もも裏を気にし、歩いてベンチへと向かう。そのまま12分にフィリペ・コウチーニョとの交代を余儀なくされた。

 序盤に両チームともにチャンスを作り出すも、中々得点を奪えない時間帯が続く。ほとんどの時間でブラジルがボールを保持するが、中々ゴール前まで運ぶことができない。

 すると先制したのはナイジェリアだった。35分、右サイドのクロスにファーサイドでサイモンが上手くボールをコントロール。中央に走り込んできたアリボにパスを送ると、アリボはトラップから相手DFをかわし、ゴール左に突き刺した。

 先制されたブラジルだったが、後半開始早々に同点に追いつく。48分、コウチーニョは右CKでペナルティエリア外のマルキーニョスへのパスを選択。マルキーニョスは中央へクロスを供給。中央でチアゴ・シウバがヘディングするも、クロスバーに阻まれる。だが、こぼれ球を最後はカゼミーロが押し込み、ブラジルが後半開始早々に同点に追いついた。

 その後もナイジェリアゴールに襲い掛かるブラジルだったが、追加点を奪うことができず。1-1のドローに終わった。ブラジル代表は、10日のセネガル代表戦に続き2試合連続のドローとなった。

【得点者】
35分 0-1 ジョー・アリボ(ナイジェリア)
48分 1-1 カゼミーロ(ブラジル)

【了】

新着記事

↑top