Jリーグ、8人に功労選手賞決定。小笠原満男氏、川口能活氏、楢崎正剛氏など

2019年10月24日(Thu)18時42分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

Jリーグ
Jリーグが功労選手賞受賞者を発表【写真:Getty Images】

 Jリーグは24日に開催された理事会において、元Jリーグ選手の8人に功労選手賞を授与することが決定されたとして発表を行った。表彰は12月8日に開催される2019Jリーグアウォーズにおいて実施される。

 功労選手賞を受賞することが決定したのは、小笠原満男氏、川口能活氏、中澤佑二氏、楢崎正剛氏、播戸竜二氏、巻誠一郎氏、森崎和幸氏、アレックス氏の8人となる。

 功労選手賞はJリーグおよび日本のサッカー発展に貢献したと認められる選手に贈られる。所属クラブの推薦の他、公式戦500試合以上の出場や国際試合の出場などが原則となる基準として設定されている。

 過去には通算57人が功労選手賞を受賞しており、今回の8人を加えて65人となる。8人に功労選手賞が贈られるのは2014年と並んで最多タイ。外国籍選手はアレックス氏で7人目となる。

【了】

新着記事

↑top