世界のトッププレイヤー能力値ランキング。ついにランキング100位…トップ100入りした選手は誰だ! Fチャン編集部が選定(96位〜100位)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかしそれらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

2019年11月13日(Wed)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

100位:ドイツの将来を背負う男

カイ・ハベルツ

カイ・ハベルツの能力値や昨季リーグ戦結果、市場価値など【写真:Getty Images】

MF:カイ・ハベルツ(ドイツ代表/レバークーゼン)
生年月日:1999年6月11日(20歳)
昨季リーグ戦成績:34試合17得点4アシスト
市場価格:9000万ユーロ(約108億円)

 20歳の怪物は母国のドイツで大暴れをしている。昨季は19歳という若さでリーグ戦17得点を上げる活躍を見せ大ブレイク。アトレティコ・マドリーに所属する同年代のFWジョアン・フェリックスと共に、将来のサッカー界を背負う選手の一人だ。

 ハベルツは高いテクニックを持った選手で、この能力値を見ても頭一つ抜けているのがわかる。密集した狭いエリアでも取られることのないボールタッチを見せ、フリーの選手にパスを出す。バイタルエリア付近では積極的にシュートを狙う一面も持っている。またハベルツはオフ・ザ・ボール時の動き出しにも優れており、果敢に2列目から飛び出していく。この動き出しが向上したことにより、16/17シーズン、17/18シーズンはリーグ戦で5得点未満であったが、昨季は17得点を決めることが出来た。

 このランキングでは、約155億円積まれた同年代のFWジョアン・フェリックスを抑えて堂々のランキング入りを果たした。間違いなく将来を嘱望される選手の一人で、ジェイドン・サンチョとジョアン・フェリックスらと共にこのランキングで1位を争う日が来ることも夢でない。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top