マンC、ジェズスの2得点などでバーンリーに勝利。2位浮上も首位リバプールとは8差

2019年12月04日(Wed)7時07分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

マンチェスター・シティ
2得点を挙げたガブリエル・ジェズス(左)【写真:Getty Images】

【バーンリー 1-4 マンチェスター・シティ プレミアリーグ第15節】
 
 イングランド・プレミアリーグ第15節、バーンリー対マンチェスター・シティが現地時間3日に行われた。試合はアウェイのシティが4-1で勝利した。

 前節のニューカッスル戦で2-2に終わったシティは4選手を入れ替えて試合に望む。序盤から試合を支配するシティは6分、デ・ブライネのCKをゴール正面でアンヘリーノがボレーシュート、このボールをジェズスがヒールでコースを変えゴールに流し込むもジェズスのポジションがオフサイドと判定され得点は取り消される。

 その後も優位に試合を進めるシティは24分、左サイドでボールを受けたジェズスがペナルティーボックスに入り込み右足でシュート、これがゴール左に決まり先制する。続く32分にはデ・ブライネのクロスにスターリングが合わせるもバーンリーGKがセーブし追加点とはならず。

 攻撃の手を緩めないシティは50分、右からベルナルド・シウバのクロスにジェズスがボレーシュート、これがゴール左ポストに当たりそのままゴールイン、貴重な追加点を挙げる。

 その後も終始試合の主導権を握ったシティは68分にはエルナンデスが、87分には途中出場のマフレズがそれぞれゴールを決め、終了間際にバーンリーに1点返されるも4-1で快勝、暫定ながら2位に順位を上げた。

【得点者】
24分 0-1 ジェズス(マンチェスター・シティ)
50分 0-2 ジェズス(マンチェスター・シティ)
68分 0-3 エルナンデス(マンチェスター・シティ)
87分 0-4 マフレズ(マンチェスター・シティ)
89分 1-4 ブレイディ(バーンリー)

【了】

新着記事

↑top