世界最高の右ウインガーは誰だ!RWG能力値ランキング16位〜20位、バッジョの再来と玄人好みの謎の選手がランクイン! Fチャン編集部が選定(19/20シーズン)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

2019年12月09日(Mon)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

20位:超攻撃型ウインガー

イルビング・ロサーノ
イルビング・ロサーノの能力値や昨季リーグ戦結果、市場価値など【写真:Getty Images】

FW:イルビング・ロサーノ(メキシコ代表/ナポリ)
生年月日:1995年7月30日(24歳)
昨季リーグ戦成績:30試合17得点11アシスト(PSV)
市場価格:4000万ユーロ(約48億円)

 今夏、PSVからナポリへ移籍をしたイルビング・ロサーノ。2018年のロシアワールドカップでドイツ代表から決勝点を挙げて勝利に導いた立役者だ。そして昨季はリーグ戦で30試合17得点11アシストという素晴らしい成績を残した。

 ロサーノはスピードを生かしたプレーが得意な選手で、ドリブルと裏への飛び出しでその長所を活かす。派手なフェイントを使うわけではないが、トップギアのままでも相手にボールを奪われることのないテクニックも兼備。そして決定力とチャンスメイク能力の高さも武器の一つだ。また右サイドだけでなく、左サイドとCFとしてもプレーが出来る。攻撃センス抜群の選手だ。

 ウインガーにロレンツォ・インシーニェやホセ・マリア・カジェホンなど世界最高峰の選手を揃えるナポリでどのようにアピールをしていくだろうか。注目だ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top