母国開催で初優勝! 1998年大会で魅せたビセンテ・リザラズ氏の左足【フランスW杯】

2019年12月10日(Tue)12時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ビセンテ・リザラズ氏
ビセンテ・リザラズ氏【写真:Getty Images】

 通算96試合に出場し左サイドバックとして2得点8アシストを記録したビセンテ・リザラズ氏が現地時間9日に50歳の誕生日を迎えた。

 リザラズ氏は現役時代にボルドーやアスレティック・ビルバオ、バイエルン・ミュンヘンなどでプレー。バスク純血主義を貫くアスレティック・ビルバオにおいて、外国籍選手として初めて同クラブに加入したことで知られている。バイエルンでは、ブンデスリーガ3連覇やチャンピオンズリーグ制覇にも貢献した。

 1998年に母国フランスで開催されたワールドカップでは、ジネディーヌ・ジダン氏やティエリ・アンリ氏、ディディエ・デシャン氏やローラン・ブラン氏などと共にサウジアラビア代表戦で先発出場を果たし、DFながら1ゴール1アシストの活躍を見せて4-0の勝利に貢献していた。そして、フランス代表を初のワールドカップ優勝に導いている。国際サッカー連盟(FIFA)の公式ツイッターは、ゴールを決めるリザラズ氏の動画を投稿している。

1 2

新着記事

↑top