大会史上初! アタランタが偉業。開幕3連敗からの決勝トーナメント進出【欧州CL】

2019年12月12日(Thu)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

アタランタ
アタランタ【写真:Getty Images】

【シャフタール・ドネツク 0-3 アタランタ CLグループリーグC組第6節】

【グループリーグ順位表はこちら】

 チャンピオンズリーグ(CL)グループリーグC組第6節、シャフタール・ドネツク対アタランタの試合が現地時間11日に行われ、アタランタが3-0の勝利をおさめた。この結果、グループ2位でクラブ初の決勝トーナメント進出を決めている。

 2018/19シーズンのセリエAで3位に入ったアタランタは初めてCL出場権を獲得。CL開幕戦のディナモ・ザグレブ戦で0-4の大敗を喫し、第2節のシャフタール・ドネツク戦でも1-2の敗戦を喫した。さらに、第3節のマンチェスター・シティ戦でも1-5で敗れて3連敗。

 だが、第4節のマンチェスター・シティ戦を1-1の引き分けで終えると、第5節ではルイス・ムリエルとアレハンドロ・ゴメスのゴールにより2-0の勝利をおさめている。グループ最下位のまま最終節を迎えると、今回のシャフタール・ドネツク戦で3-0勝利。ディナモ・ザグレブがマンチェスター・シティを相手に1-4の敗戦を喫したため、アタランタが逆転で決勝トーナメント進出を決めた。

 サッカーのデータ分析を手がける『Opta』によると、CLにおいて、グループリーグ開幕3連敗からの決勝トーナメント進出は大会史上初の出来事だという。果たして、アタランタの快進撃はどこまで続くのだろうか。

【了】

新着記事

↑top