フランクフルトは鎌田大地との契約延長を希望。本人は「急いではいない」

2019年12月14日(Sat)19時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

鎌田大地
フランクフルトの鎌田大地【写真:Getty Images】

 ドイツ1部のフランクフルトに所属する日本代表FW鎌田大地は、クラブから契約延長に向けた動きはあるものの、交渉を急いではいないという。ドイツ『fussball.news』が14日付で独占情報として伝えた。

 2シーズン前にフランクフルトに加入した際にはわずかな出場機会しか得られなかった鎌田だが、昨季ベルギーへのレンタルで急成長。フランクフルトに戻った今季はレギュラーとしてプレーし、高い評価を得ている。

 フランクフルトは大躍進した昨季と比較すれば低調なシーズンを過ごしているが、その中でも鎌田のパフォーマンスは数少ないポジティブ要素のひとつだと『fussball.news』は評している。

 特にヨーロッパリーグ(EL)ではアーセナル戦で2得点、12日のビトーリア・ギマランイス戦でも1得点を挙げるなど、チームの全8得点中6得点に関与。その活躍ぶりを同メディアは「ミスター・ヨーロッパ」と称えた。

 クラブは2021年までとなっている鎌田との契約を延長することを希望し、すでに打診を行っているという。「夏頃から連絡は受けています」とギマランイス戦後の鎌田のコメントが伝えられている。だが鎌田は「急いではいません。どうなるか待ちたいと思います」と続け、冷静に状況を見極めようとする様子を見せている。

【了】

新着記事

↑top