フロンターレFW知念慶がトリニータに期限付き移籍。「また成長して戻ってきたい」

2019年12月20日(Fri)13時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

知念慶
知念慶【写真:Getty Images】

 J1の川崎フロンターレは20日、FW知念慶が大分トリニータに期限付き移籍することを発表した。期限付き期間は来年2月1日から2021年1月31日までとなる。両クラブの公式サイトで発表されている。

 知念は2017年に愛知学院大学から川崎Fに加入。同年4月のベガルタ仙台戦でプロデビューを果たした。FW小林悠やFWレアンドロ・ダミアンなど強力なFWがいる中、今季は21試合5得点を記録。だが、武者修行として大分に期限付き移籍することになった。

 知念は川崎Fのクラブ公式サイトで「この度、大分トリニータに期限付き移籍することになりました。フロンターレ在籍中、良い時も悪い時もたくさんの応援をありがとうございました。来年は大分トリニータの一員として戦います。チームの勝利のために全力でプレーし、また成長して戻ってきたいと思います。これからもよろしくお願いします」とコメントしている。

 なお、知念は期限付き移籍期間中は川崎Fと対戦するすべての公式戦に出場できない。

【了】

新着記事

↑top