エバートン、アンチェロッティ新監督の就任決定。チェルシー以来8年半ぶりにプレミア復帰

2019年12月21日(Sat)20時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

カルロ・アンチェロッティ
カルロ・アンチェロッティ氏【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのエバートンは21日、トップチームの新監督にカルロ・アンチェロッティ氏を任命したことを発表した。契約期間は2023/24シーズン終了までの4年半となる。

 今季プレミアリーグで下位に低迷するエバートンは、今月4日に行われたリバプールとのダービーマッチに2-5の敗戦を喫して降格圏に転落したあとマルコ・シルバ前監督を解任。クラブOBのダンカン・ファーガソン氏が暫定監督としてチームを率いていた。

 一方のアンチェロッティ氏は昨季から母国イタリアのナポリを率いていたが、国内での成績不振により今月10日に解任。アーセナルの新監督候補とも噂されたが、エバートンと合意に達したと報じられていた。

 2009年から2011年までチェルシーを率いた経歴を持つアンチェロッティ氏は、8年半ぶりのプレミアリーグ復帰となる。指導者としてのキャリアの中でユベントスやミラン、パリ・サンジェルマン、レアル・マドリー、バイエルン・ミュンヘンなどビッグクラブの監督を歴任し、3回のチャンピオンズリーグ優勝や4ヶ国でのリーグ制覇など数多くのタイトルを獲得してきた。

 エバートンは21日に行われるプレミアリーグの試合でアーセナルと対戦するが、アンチェロッティ氏はこの試合をスタンドから観戦するとのこと。翌22日から練習の指揮を執り、26日に行われるバーンリー戦が初采配となることが予定されている。

【了】

新着記事

↑top