韓国
U-23韓国代表が準決勝進出【写真:Getty Images】

【日程・テレビ放送予定はこちら】

【U-23韓国代表 2-1 U-23ヨルダン代表 AFC U-23選手権準々決勝】

 AFC U-23選手権タイ2020準々決勝、U-23韓国代表対U-23ヨルダン代表が19日に行われた。試合はU-23韓国代表が2-1で勝利し、準決勝に駒を進めた。

 勝利すれば、東京五輪出場権獲得へ王手をかける一戦。韓国ではDFイ・サンミンがキャプテンマークを巻く。

 序盤は韓国が攻勢を仕掛け、ヨルダンゴールに襲い掛かる。だが10分、相手陣内に侵入したヨルダンは右サイドから崩し、最後は中央でアッゼブディエが右足でシュートを放つも、GKの正面に飛んだ。

 先制したのは韓国だった。16分、ペナルティエリアからやや離れた右寄りの位置でFKを得ると、短いパスから浮き球でペナルティエリア内に送る。ヘディングで競り勝ち、最後はチョ・キュソンが押し込んだ。

 先制した韓国は追加点を狙いに行くも、中々ヨルダンゴールを割ることができず。すると75分、ペナルティエリア右でシュート気味のボールを受けたアルナイマットがワントラップから右足でシュート。これがゴール左に突き刺さった。

 1-1のまま延長戦に突入するかと思われた後半ATにドラマが待っていた。韓国がペナルティエリア手前の右でFKを得ると、イ・ドンギョンがキッカーを務める。これがゴールに吸い込まれ、劇的勝ち越し弾となった。試合はこれで終了し、韓国が2-1の勝利を収めた。

 勝利した韓国が準決勝進出。東京五輪出場に王手をかけた。韓国は準決勝でU-23オーストラリア代表と対戦する。

【得点者】
16分 1-0 チョ・キュソン(韓国)
75分 1-1 アルナイマット(ヨルダン)
90+5分 2-1 イ・ドンギョン(韓国)

【決勝トーナメント表はこちら】

【了】

新着記事

↑top