バルセロナ、今冬のトップターゲットはバレンシアFWか。スアレスの代役獲得なるか?

2020年01月22日(Wed)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

ロドリゴ・モレノ・マチャド
ロドリゴ・モレノ【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナが、今冬の移籍市場でバレンシアに所属するスペイン代表FWロドリゴ・モレノの獲得に動くようだ。スペイン『マルカ』が現地時間の21日に報じた。

 バルセロナではウルグアイ代表FWルイス・スアレスが右膝の外側半月板を負傷し手術を行った。約4ヶ月離脱することが発表されている。そんなバルセロナはスアレスの代役としてロドリゴの獲得に動くようだ。

 スペイン『アス』はアーセナルFWピエール=エメリク・オーバメヤン、バレンシアFWロドリゴ・モレノ、RBライプツィヒFWティモ・ヴェルナーをリストアップしたと報じていた。

 だが、スペイン『マルカ』はロドリゴをトップターゲットにしたと報じている。オーバメヤンとヴェルナーに関しては、ともにクラブが売却を望んでおらず、獲得は困難であるという。しかし、ロドリゴもバレンシアが6000万ユーロ(約73億円)以下では売却する気は無いという。

 果たして、バルセロナはスアレスの代役を獲得することができるだろうか。

【了】

新着記事

↑top