バルセロナデビューのデンマーク代表FWがメッシとの共演に喜び。「ユニフォームを洗わない」

2020年02月23日(Sun)21時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

マルティン・ブライトバイテ
【写真:Getty Images】

 バルセロナが”緊急補強”で獲得したデンマーク代表FWマルティン・ブライトバイテが現地時間22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第25節のエイバル戦でバルセロナデビューを果たした。現地時間22日付のスペイン『アス』が同選手のインタビューを掲載している。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ルイス・スアレスとウスマン・デンベレが負傷により長期離脱したことで移籍可能期間外でも緊急補強が認められたバルセロナ。20日にレガネスからブライトバイテを獲得した。そして、同選手はエイバル戦で途中出場を果たし、バルセロナデビューとなった。

 交代で入った時のことを聞かれたブライトバイテは「夢が叶った。新しいファンに会えて喜ばしい。できる限りベストを尽くしたよ」とコメントした。

 また、リオネル・メッシとの共演については「彼は僕を祝福してくれた。僕が入った時、数々のパスを通すために僕を見てくれた。彼とハグをした後、僕はユニフォームを洗わないよ」と喜びを語った。

 バルセロナに電撃加入となったブライトバイテ。スアレスとデンベレの代役以上の活躍が期待される。

【了】

新着記事

↑top