アーセナル、打ち合い制す。オーバメヤンの2得点などでエバートンに3-2勝利

2020年02月24日(Mon)3時27分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

20200224_arsenal_getty
【写真:Getty Images】

【アーセナル 3-2 エバートン プレミアリーグ第27節】
 
 イングランド・プレミアリーグ第27節、アーセナル対エバートンが現地時間23日に行われた。試合はホームのアーセナルが3-2で勝利した。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 前節のニューカッスル戦で4-0と快勝したアーセナルだが、この日は序盤から点の取り合いとなる。

 開始1分にいきなりリードを奪われる。エバートンの蹴ったFKをペナルティーエリアでダビド・ルイスがクリアするも短くなってしまう。このボールにいち早く反応したキャルバート・ルーウィンにボレーシュートを決められてしまう。

 失点したアーセナルも27分、左サイドでボールを受けた途中出場のサカのクロスにエンケティアが合わせ同点に追いつく。さらに6分後にはオーバメヤンがダビド・ルイスのスルーパスをDFラインの裏で受けGKとの1対1を冷静に押し込み逆転に成功する。

 このままアーセナルがリードして前半を終了するかと思われたアディショナル、右コーナーキックのクリアが短くなり最後はアンドラーデに押し込まれ同点でハーフタイムへ。

 後半に入り46分、中盤でボールを持ったエジルが右サイドにパス、ボールを受けたペペが中央に折り返すとペナルティーエリアでフリーのオーバメヤンがヘディングシュート、これが決まりアーセナルが勝ち越しに成功する。

 リードしたアーセナルはエバートンに攻め込まれる場面を作られるがGKレノの好守もあり同点ゴールは与えず試合は終了した。

 両チーム合計5得点の打ち合いを制したアーセナルはリーグ戦連勝、7試合連続無敗と好調をキープしている。

【得点者】
1分 0-1 キャルバート・ルーウィン(エバートン)
27分 1-1 エンケティア(アーセナル)
33分 2-1 オーバメヤン(アーセナル)
45+4分 2-2 アンドラーデ(エバートン)
46分 3-2 オーバメヤン(アーセナル)

【了】

新着記事

↑top