UEFA、17日に全加盟協会の会議を召集。CLやEURO2020の延期をその後発表か

2020年03月13日(Fri)0時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

UEFA
【写真:Getty Images】

 欧州サッカー連盟(UEFA)は12日、新型コロナウイルス感染の拡大に対する今後の対応について協議するため、加盟協会の代表者らを召集しての会議を開催することを発表した。

【今シーズンの欧州CLはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 会議は3月17日にビデオカンファレンスの形で開催。UEFAに加盟している全55協会のほか、欧州クラブ協会、国際サッカー選手会(FIFPro)などの代表者が召集され、「全ての国内大会やEURO2020を含めた欧州大会」の扱いについて議論を行うとされている。

 フランス紙『レキップ』は、この会議後にUEFAは今季のチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)の日程延期、また今夏に開催が予定されるEURO2020を来年夏に延期することを発表する見通しであると伝えている。

 EUROを来夏の開催とすることで、CLおよびELを延期した上で日程を消化できる余裕が生まれるのではないかと見込まれている。だが来夏には参加チーム数を24に拡大してのFIFAクラブワールドカップ開催も予定されるため、EURO2020の延期に向けては国際サッカー連盟(FIFA)との協議も必要となる。

 現地時間12日に開催されるEL決勝トーナメント2回戦1stレグについては、開催可否について追加発表は行われていない。11日に延期が発表されたセビージャ対ローマ戦とインテル対ヘタフェ戦を除く6試合は、現時点では予定通り開催されることになりそうだ。

【了】

新着記事

↑top