1位:トップはやはりこの男

クリスティアーノ・ロナウド
クリスティアーノ・ロナウドの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

FW:クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表/ユベントス)
生年月日:1985年2月5日(35歳)
市場価格:7500万ユーロ(約90億円)
今季リーグ戦成績:22試合出場/21得点5アシスト ※4月1日時点


【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2019/20シーズン能力値ランキング確定版でトップに立ったのはやはりこの男だ。数多くの舞台で数多くの伝説を築き上げたポルトガル代表FWは言わずと知れたサッカー界のスーパースター。マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリードでプレーした後に「守備大国」イタリアへやって来たが、新天地でも変わらぬ得点力を発揮しており、昨季はリーグ戦21得点、今季もすでに21得点をマーク中と爆発している。様々な国でプレーしながらも変わらず活躍できるあたりはさすがと言うべきか。

「守備力」はガクンと落ちるものの、その他の能力は極めて高いと言えるだろう。とくに「攻撃力」と「テクニック」は非常に高い数値となっており、年齢を重ねても高パフォーマンスを維持できる「メンタル」の強さも特筆すべきポイントだ。また、全盛期と比べ「スピード」はやや落ちたものの、高い数値であることに変わりはない。「フィジカル」「空中戦」もDF顔負けの数字を残しており、平均値はかなり高い。錚々たる面々を抑えての1位となったが、この結果も妥当と言えるのではないか。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top