長友佑都、SNSで日本へ警告。「本当に最後のチャンス」「愛する人を失ってからでは遅い」

2020年04月05日(Sun)22時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

長友佑都
【写真:Getty Images】

 トルコ1部のガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都が、自身の公式ツイッターで新型コロナウイルス感染症が広がっている日本へ警告している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 世界に蔓延している新型コロナウイルス。欧州の各リーグでは試合が延期となっている。Jリーグも当初目指していた再開時期を延期することで合意し、現状の再開日程から1ヶ月以上空けて協議を進めていく方針を示している。

 3日にも自身の公式ツイッターを更新した長友は「トルコは1ヶ月前は感染者数は数十人でしたが、今では約2万人に増えています。3週間前から飲食店などは全て止まっていますが、この増加率です。日本もこのままでは危険です!皆さん自宅にいて自分と愛する人を守ってください!それが多くの人を守ることにも繋がります!」と投稿していた。

 そして5日、長友はツイッターに「感染拡大を抑えられる本当に最後のチャンス!皆さん外出の自粛をお願いします!愛する人を失ってからでは遅い!」と投稿。日本国民に対して外出自粛を促し、警告をしている。

【了】

新着記事

↑top