世界のサッカー選手能力値ランキング71位~75位。ノリに乗っているMFに急成長中の若手が登場!(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

2020年04月21日(Tue)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

75位:急成長中の若手DF

アクラフ・ハキミ
アシュラフ・ハキミの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

DF:アシュラフ・ハキミ(モロッコ代表/ボルシア・ドルトムント)
生年月日:1998年11月4日(21歳)
市場価格:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:25試合出場/3得点10アシスト ※4月21日時点


【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ボルシア・ドルトムントで印象的なパフォーマンスを見せ続けているモロッコ代表の若手DF。左右両翼で質の高いプレーを発揮でき、ダイナミックな攻め上がりと精度抜群のクロスで攻撃に厚みをもたらすことができる選手だ。ドルトムント在籍2年目となった今季は、ここまでリーグ戦25試合の出場で3得点10アシストの成績を収めるなど好調を維持。レンタル元のレアル・マドリード復帰が噂されており、ダニエル・カルバハルの代わりとなる新たな右サイドバックのレギュラー候補にも浮上するなど、評価を高めている。

 アシュラフ・ハキミの最大の武器は「スピード」だ。味方選手のサポートに回る速さ、相手の背後を突く速さ、プレスバックの速さとどれをとっても申し分ない。数値は最高評価の「95」となった。また、「ドリブル」と「テクニック」も高い数値を記録。ここは、サイドバックの選手の中でもトップクラスの域に入るだろう。ただ、「守備力」は決して低くはないものの、まだまだ伸ばしていく必要がある。「フィジカル」や「メンタル」も同様だ。今後の成長に期待したい。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top