CL再開は6月17日に結論へ。準々決勝一発勝負、準決勝以降集中開催も検討

2020年05月27日(Wed)23時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

チャンピオンズリーグ
【写真:Getty Images】

 中断されている欧州チャンピオンズリーグ(CL)の再開については、6月17日に最終的な決断が下されるようだ。アルバニアサッカー連盟のアルマンド・ドゥーカ会長がイタリアのラジオに語ったコメントを伊紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

【今シーズンの欧州CLはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 欧州各国の国内リーグなどと同じく、CLも新型コロナウイルス感染拡大の影響により3月以降中断。ベスト16にあたる決勝トーナメント1回戦の2ndレグが途中まで開催された段階でストップしている。

「欧州の大会をどのような形で終えるのか、6月17日に決定を下すことになるだろう」と欧州サッカー連盟(UEFA)実行委員も務めるドゥーカ会長はコメント。「決定するためには、全ての国内リーグが再開されるかどうかを待たねばならない」とも付け加えている。

 CLに勝ち残っているチームがある5ヶ国のうち、フランスは国内シーズンの打ち切りを決定。ドイツでは今月16日からブンデスリーガが再開された。スペインでは6月11日頃からの再開が濃厚となり、イングランドやイタリアも今週中に再開の可否と日程が決定されることが見込まれている。

 CL再開の形については、「準々決勝を一発勝負とし、準決勝と決勝を“ファイナル4”方式としてイスタンブールで開催するという形も検討すべき案として残っている」とドゥーカ会長。試合数を削減した上で、最後は4チームによる集中開催で優勝を争う方式も検討されていることを認めている。

【了】

新着記事

↑top