ブレーメン対フランクフルトの日本人対決。大迫勇也は再開後初ゴールなるか? 鎌田大地は3戦連続弾に期待

2020年06月03日(Wed)12時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

大迫勇也(左)と鎌田大地(右)
【写真:Getty Images】

 ブンデスリーガ第24節、ブレーメン対フランクフルトの試合が現地時間3日に行われる予定だ。ブレーメンには大迫勇也、フランクフルトには鎌田大地と長谷部誠が所属しており、今回の一戦は日本人対決となる。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの影響でリーグ戦は今年3月から中断されていたが、外出禁止措置の緩和に伴い5月16日から再開された。ブレーメンは再開初戦でレバークーゼンを相手に1-4の敗戦を喫するも、続くフライブルク戦は1-0勝利。ボルシア・メンヘングラードバッハ(ボルシアMG)戦の0-0の引き分けを挟み、前節のシャルケ戦でも1-0の勝利を飾っていた。16位デュッセルドルフとの勝ち点差が2に縮まり、今節の結果次第で降格圏内を脱出する可能性もある。

 対するフランクフルトは再開初戦でボルシアMGに1-3敗戦。続くバイエルン・ミュンヘン戦でも2-5で敗れて2連敗を喫したが、フライブルク戦では鎌田の活躍もあり3-3の引き分け。そして、前節のヴォルフスブルク戦では鎌田が決勝点を決めて2-1の勝利をおさめている。

 両チームの対戦成績を見るとブレーメンの44勝23分41敗。全体の成績は拮抗しており、最近5試合の成績においてもブレーメンの2勝2分1敗だ。果たして、どちらのチームが勝利を飾るのだろうか。

【了】

新着記事

↑top