2位:ペップ・シティの重要なピース

フェルナンジーニョ
フェルナンジーニョの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

DF:フェルナンジーニョ(ブラジル代表/マンチェスター・シティ)
生年月日:1985年5月4日(35歳)
市場価格:800万ユーロ(約9.6億円)
今季リーグ戦成績:25試合出場/0得点1アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今年で35歳となったブラジル代表のベテランMF。在籍7年目を迎えたマンチェスター・シティでジョゼップ・グアルディオラ監督から確かな信頼を寄せられている選手だ。本職を中盤とするベテランだが、今季はチームの最終ラインに怪我人が相次いだことでセンターバック起用が増加。不慣れなポジションながらしっかりとタスクをこなすなど、見事な奮闘ぶりを発揮してチームをサポートしている。

 フェルナンジーニョは非常に「守備力」の高い選手だ。とくにカバーリングの上手さは抜群で、常に目を動かして危険なスペースを確実に消すことができる。さらに、読みの鋭さもあり、相手より先に動いてボールを素早く奪取することも可能としている。身長は179cmと特別大柄なタイプではないものの、身体の使い方が上手く簡単に「フィジカル」で劣ることがない。非常にクレバーな選手であると言えそうだ。

 また、「パス」の安定感も抜群で、ビルドアップでも大きく貢献できるのがフェルナンジーニョの強み。アンカーで起用された際には、最終ラインと前線を繋ぐリンクマンとしても非常に効果的なプレーを発揮する。ボールポゼッションを基本とするシティのスタイルにマッチする選手と言えるだろう。経験値も豊富で、グアルディオラ監督が確かな信頼を寄せるのも納得がいく。

「スピード」は凡庸で「空中戦」に弱いなどの欠点はあるものの、「IQ」の高さやピッチ内における貢献度は年齢を重ねるとともに着実に増していると言える。まだまだ活躍が求められる選手である。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top