世界最高のベテランは誰だ! 35歳以上サッカー選手能力値ランキング1位~5位。衰え知らずの怪物たち(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は6月19日時点

2020年06月29日(Mon)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

5位:世界最高峰のサイドバック

ダニエウ・アウベス
ダニエウ・アウベスの能力値や昨季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

DF:ダニエウ・アウベス(ブラジル代表/サンパウロ)
生年月日:1983年5月6日(37歳)
市場価格:160万ユーロ(約1.9億円)
昨季リーグ戦成績:23試合出場/1得点7アシスト(パリ・サンジェルマン)
昨季リーグ戦成績:20試合出場/2得点3アシスト(サンパウロ)


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ブラジル代表として118試合の出場を誇る世界最高峰の右サイドバック。8年間を過ごしたバルセロナではリオネル・メッシらと共にクラブの黄金期を築き上げ、その後移籍したユベントスやパリ・サンジェルマン(PSG)でも多くのタイトルをその手に収めてきた選手だ。昨年にはサンパウロへ加入。母国クラブでは背番号10を身に付け、トップ下としてプレーするなど、37歳になってもなお成長を続けている。

 ダニエウ・アウベスは攻撃的なSBとして名を馳せてきた選手だ。DFながらブラジル人らしい「テクニック」を持ち合わせており、敵陣を切り裂く「ドリブル」の鋭さも申し分ない。さらには、味方の得点を演出するクロスの質も十分と、非常に穴の少ない存在であると言える。「スピード」は全盛期に比べれば落ちたもしれないが、それでも数値は「74」。身体能力の高さも今なお錆びついていない。

 また、D・アウベスの忘れてはならない能力の一つとして「IQ」の高さが挙げられるだろう。この男はとにかく戦術眼に優れており、状況に応じて常に的確なプレーを選択することを可能としている。コンビネーションプレーも巧みで、SBながら攻撃をオーガナイズできるのも同選手の強み。このように組み立ての主軸にもなれるD・アウベスは、SBとして非常に異質な存在であると言えるのではないか。

 昨年行われたコパ・アメリカ2019ではブラジル代表の優勝に貢献し、大会MVPに選出されるなど改めてその力を世に示したD・アウベス。今年で37歳となった同選手だが、まだまだ逞しい姿を我々に見せてくれるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top