世界最高のレフティーは誰だ! 左利きサッカー選手能力値ランキング11位~15位。スペインの魔術師らが登場!(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は6月30日時点

2020年07月07日(Tue)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

15位:スペインの魔術師

ダビド・シルバ
ダビド・シルバの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

MF:ダビド・シルバ(元スペイン代表/マンチェスター・シティ)
生年月日:1986年1月8日(34歳)
市場価格:1200万ユーロ(約14.4億円)
今季リーグ戦成績:22試合出場/4得点7アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 スペイン代表としてワールドカップとEURO(欧州選手権)制覇を経験した言わずと知れた天才プレーヤー。今年で34歳となった同選手であるが、衰えはまったく感じられず、相変わらず質の高いプレーを連発してマンチェスター・シティを支えている。そんなスペインの「魔術師」は今季限りで10年を過ごしたクラブを離れることが確定している。しかし、まだまだ欧州のトップレベルでプレーできるだけのレベルにあることも確かだ。

 ダビド・シルバは、創造性豊かなプレーと兼ね備えたインテリジェンスを余すことなく発揮して違いを作り出す存在だ。とくに目を見張るのが相手最終ラインと中盤の間にあるスペース、いわゆるライン間での仕事ぶり。とにかくボールを引き出す位置が抜群で、そこから相手を無力化する華麗なターンやファーストタッチも絶妙。相手の痛い場所を突くランニングも完璧と、頭脳と技術を融合させたプレーはまさに圧巻だ。

 もちろん左足から繰り出す「パス」の質に関しても絶品で、針の穴に糸を通すかのような繊細なボールを味方に送り届ける。引いた相手を一瞬で崩壊へと導くダイレクトパスなども高質で、味方の効果的な動きを無駄にしてしまうことが少ない。D・シルバにボールが入ると一気に攻撃の流れが素早くなることも多いなど、彼の左足はまさにボールに魔法をかけることができる。「スペインの魔術師」の異名は伊達ではない。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top