ジネディーヌ・ジダン
【写真:Getty Images】

 ユベントスやレアル・マドリード、フランス代表の主力として各チームに数多くのタイトルをもたらし、当時世界最高のサッカー選手として一時代を築いたジネディーヌ・ジダン。多彩な能力を兼ね備える中でも、華麗なドリブルテクニックも大きな特徴のひとつだった。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 鮮やかなパスで無数のゴールを演出するほか、自らも十分な得点力を有する。フランス代表を初のワールドカップ優勝に導いたヘディング2発や、チャンピオンズリーグ決勝での伝説的ボレーシュートなど、印象的なゴールも多い。

 だが直接的にゴールに繋がったプレーに限らず、ピッチ中央付近で相手選手をかわすだけのプレーでも芸術を生み出すことができた。相手の動きを完璧に把握し、スペースが生まれる場所を本能的に予測した上で、あらゆるテクニックを用いてそこへボールを動かす。強引なチャージを跳ね返すフィジカルもあり、ボールを奪うのは絶対に不可能であるかのように感じられる。

 UEFAチャンピオンズリーグの公式ツイッターアカウントでは、7日にそのジダンのドリブルスキル集動画を投稿。わずか30秒間に収められた5つのプレーを見るだけでも、ジダンという選手が明らかに傑出した存在であったことが実感できる。

1 2

新着記事

↑top