ビジャが徹底サポート! 日本からスペインへ、才能発掘&プロ挑戦プロジェクト始動

2020年07月17日(Fri)19時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ダビド・ビジャ
【写真:Getty Images】

 元スペイン代表のダビド・ビジャ氏が主宰する「DV7グループ」が、日本で新たな才能を発掘して欧州挑戦を支援するプロジェクトを始めている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


「DV7 presents Road to Spain 2020 Japan Chapter」では18歳以上のサッカー経験者を対象に挑戦者を募集中。書類選考や国内でのトライアウトを通過した者は、スペインに渡航し、DV7グループの一員であるスペイン4部相当のUDジャネーラのプレシーズンキャンプに参加しながら現地でのプロ契約締結を目指す。

 選手選考には総責任者としてビジャも参加し、現地渡航のチャンスを得た挑戦者はスペインでレジェンドストライカーの全面バックアップを受けることができる。UDジャネーラだけでなく、より上のカテゴリのクラブに挑戦できる可能性もあるようだ。

 エントリー期間は7月24日までとなっている。DV7 presents Road to Spain 2020 Japan Chapterの応募資格や選考プロセスなど詳細は以下の通り。

<応募資格>
【1】18歳以上のサッカー経験者(未成年者は保護者の同意が必要)
【2】2020-2021シーズン中のスペインクラブとの契約締結に向け、障害となる(現契約解除に伴う違約金が発生する等)契約を有していないこと。現在、チーム所属選手は、所属チームからの許可書を取得提出すること(フォーマットは自由)
【3】スペイン渡航に有効なパスポート・ビザを取得している(できる)こと

<選考プロセス>
①書類審査(一次審査)
一次書類審査エントリー期間:7月27日(金)まで

②予選トライアウト一日目(二次審査)
2020年8月13日(木)関東圏にて実施。募集定員100名
参加費3000円

③予選トライアウト二日目(三次審査)
2020年8月14日(金)関東圏にて実施

※二次審査からはビジャやDV7グループ共同創業者でスペインサッカー協会登録仲介人のヴィクトール・オニャーテ氏もスペインからリモートで参加予定

<スペインでの挑戦スケジュールの日程(想定)>
1. 8月後半または9月初週、スペインへ渡航
2. ビジャとマドリッドにてミーティング
3. トライアウト先のクラブへ移動(アストゥリアス州)
4. プレシーズン参加(UD Llanera/ジャネーラ)
5. 契約に成功した場合、一時帰国、ビザ取得、チーム合流

その他の注意事項やエントリーはこちらから

DV7サッカーアカデミー公式サイト

【了】

新着記事

↑top