バルセロナ対バイエルン、予想スタメン&プレビュー。主役はメッシか、それともレバンドフスキか【欧州CL準々決勝】

チャンピオンズリーグ(CL)はベスト4進出を懸けた戦いが始まっている。現地時間14日に行われるバルセロナ対バイエルン・ミュンヘンはどんな試合になるだろうか。両クラブの現状や、先発出場メンバーを占う。

2020年08月14日(Fri)9時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

バルセロナの予想先発メンバー

バルセロナ
バルセロナの予想先発メンバー

システム:4-3-1-2

▽GK
マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン

▽DF
ネウソン・セメド
ジェラール・ピケ
クレマン・ラングレ
ジョルディ・アルバ

▽MF
セルヒオ・ブスケッツ
セルジ・ロベルト
フレンキー・デ・ヨング
アルトゥーロ・ビダル

▽FW
リオネル・メッシ
ルイス・スアレス

【今シーズンの欧州CLはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 バルセロナは8日、チャンピオンズリーグ(CL)・ラウンド16の2ndレグでナポリと対戦している。序盤はやや押し込まれたものの、リオネル・メッシやルイス・スアレスの得点で前半のうちに3点を奪うと、後半はしっかりと守備を固めてリードを死守。3-1で勝ち切り、13季連続のベスト8入りを果たすことになった。

 そんなバルセロナが今回対戦するのは、バイエルン・ミュンヘン。選手個々の能力は両者ともに申し分ないが、チームとしての完成度はドイツ王者が上回っていると言えるだろう。バルセロナにとっては、ここでクラブとしての真価が問われることになりそうだ。

 バイエルン戦の予想先発メンバーは上記の通り。システムは4-3-1-2だろうか。

 ナポリ戦で出場停止だったアルトゥーロ・ビダルとセルヒオ・ブスケッツが復帰。そのため、キケ・セティエン監督は中盤を4枚で構成する考えを持っているようで、その場合はアントワーヌ・グリーズマンがベンチに下がるとみられている。トップ下はビダルが務めることになりそうだ。

 また、ハムストリングの問題を抱えていたウスマンヌ・デンベレだが、バイエルン戦の招集メンバーに名を連ねた。可能性が高いとは言えないが、フランス人FWの起用があるかどうかもこの試合の注目ポイントと言ってよさそうだ。

1 2 3

新着記事

↑top