長友佑都、フランス名門マルセイユ加入が正式決定。酒井宏樹とチームメートに

2020年09月01日(Tue)0時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

長友佑都
【写真:Getty Images】

 フランス1部・リーグアンのマルセイユは現地時間31日、日本代表DF長友佑都の加入を発表した。クラブ公式サイトで、背番号「25」のユニフォームを持った長友の写真が掲載されている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2010年からヨーロッパでプレーしている長友は昨季、2018年から所属するガラタサライで出場機会に恵まれず、6月末に契約満了。その後、イタリア復帰の噂などもあったが、フランスの強豪マルセイユで新しい挑戦を始めることになった。

 日本代表でチームメートのDF酒井宏樹も所属するマルセイユは、リーグアン9回の優勝を誇るフランスの名門。フランス勢で唯一、チャンピオンズリーグ優勝経験があるクラブでもある。

 近年はパリ・サンジェルマンの一強体制が続くフランスだが、マルセイユは昨季のリーグアンを2位で終えており、チャンピオンズリーグ出場権を獲得した。長友はマルセイユでチャンピオンズリーグに出場すると、インテル、ガラタサライに次いで、3クラブで同大会を戦うことになる。

 9月12日で34歳になる長友。フランスでの挑戦にも注目だ。

【了】

新着記事

↑top