世界を驚かせるエバートンのキーマンが登場!欧州サッカー選手活躍度ランキング6位~10位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、欧州主要リーグで活躍した選手のランキングを月ごとに作成。今回は9月の6位~10位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

2020年10月07日(Wed)7時00分配信

シリーズ:20/21活躍度ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

10位:プレミア最年長得点王

1007Vardy
ジェイミー・ヴァーディーの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

FW:ジェイミー・ヴァーディー(元イングランド代表/レスター)
生年月日:1987年1月11日(33歳)
9月成績:リーグ戦3試合出場/5得点0アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季のプレミアリーグで、ジェイミー・ヴァーディーは自身初となる得点王に輝いた。リーグ史上最年長で得点王を獲得したヴァーディーは今年1月に33歳となったが、今季も開幕からゴールを量産している。

 3-0で快勝したウエストブロム戦で2ゴールを挙げると、第3節ではハットトリックを達成してマンチェスター・シティ撃破に貢献。9月は3試合で5ゴールをマークし、レスターは開幕3連勝を飾っている。

 4ゴールはPKによるものだが、そのうち2つは自身が倒されたことで得たものだ。ゴール前での駆け引きは年を追うごとに円熟味を見せており、DFラインの裏を取る巧さも健在。今季も得点王の最右翼候補であることは間違いない。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top