ギャリー・マカリスター
【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグでは、エバートン対リバプールの“マージーサイドダービー”が17日に開催される。リーグ公式ツイッターアカウントでは試合に向けて過去のダービーマッチで生まれた印象的なゴール集を動画で紹介している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 1992年のプレミアリーグ設立以降ではこれまでリーグ戦で56回のダービーマッチが行われ、リバプールの24勝23分け9敗。リバプールが77得点、エバートンが48得点、合計125点のゴールが生まれている。

 両クラブの歴史に名を残す名選手たちも、ダービーの得点者として名を刻んできた。プレミアリーグ時代では最多の9得点を記録したスティーブン・ジェラード氏をはじめ、フェルナンド・トーレス氏やルイス・スアレス、ロメル・ルカクなどのゴールもピックアップされている。

 ゴール集の最後を飾るのは、ダービー史上に残る熱戦のひとつとして語り草となっている2001年4月の試合の決勝点。後半アディショナルタイムにガリー・マカリスター氏が直接FKから決勝ゴールを奪ってリバプールが劇的勝利を飾った。

 今回の試合でも、ダービーの歴史に刻まれるスーパーゴールが生まれるのだろうか。南野拓実のプレミアリーグ初ゴールにも期待したいところだ。

1 2

新着記事

↑top