疲労が原因? チェルシーFWが衝撃的なシュートミス。らしくないプレーも目立つ結果に【欧州CL】

2020年11月25日(Wed)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ティモ・ヴェルナー
【写真:Getty Images】

【レンヌ 1-2 チェルシー CLグループE組第4節】

 チャンピオンズリーグ(CL)グループE組第4節、レンヌ対チェルシーの試合が現地時間24日に行われ、チェルシーが2-1の勝利をおさめている。この試合でチェルシー所属のティモ・ヴェルナーは決定機が複数回ありながらも無得点に終わった。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 4分、右サイドを突破したカラム・ハドソン=オドイがゴール前に絶妙なクロスを入れる。それに素早く反応したヴェルナーは相手選手より前に出て待ち構え、レンヌのGKアルフレド・ゴミスと1対1の状況を作った。ゴールから約5メートルほどの距離だったが、ヴェルナーのシュートは上手くミートせず。絶好の得点チャンスでゴール上に外してしまう。

 別の場面でもヴェルナーに決定機が訪れたが、それも得点に結びつかず。また、トラップやドリブル、パスといった部分でもヴェルナーのミスが目立っていた。クラブと代表戦の連戦が続く過密日程の中で、試合にで続けていることからヴェルナーの疲労がたまっているのかもしれない。

【了】

新着記事

↑top