アトレティコ、連勝が8でストップも…シメオネ監督は「ポジティブな面が多かった」と前向き

2021年02月09日(Tue)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ディエゴ・シメオネ
【写真:Getty Images】

 ラ・リーガ第22節アトレティコ・マドリード対セルタが現地時間8日に行われた。試合は2-2のドローに終わった。

【今シーズンのリーガはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 試合は13分、ウーゴ・マジョのクロスにサンティ・ミナがダイビングヘッドで合わせ、ゴールネットを揺しセルタに先制点が入る。前半終了間際にマルコス・ジョレンテのグラウンダーのクロスにルイス・スアレスが合わせてゴールネットを揺らした。

 後半開始早々にもスアレスがゴールを決め、アトレティコが逆転に成功。しかし、試合終了間際の89分にファクンド・フェレイラのゴールでセルタが同点に追いついた。試合はこれで終了。2-2の同点となり、アトレティコの連勝は8でストップとなった。

 スペイン『マルカ』が試合後のディエゴ・シメオネ監督のコメントを掲載。「正直なところ、ポジティブな面が多かった。序盤はタフな試合だった。彼らは良かったよ。どちらのチームもチャンスを多く作れなかった」などとコメントした。

 連勝は8でストップも収穫はあった様子のシメオネ監督。このまま好調を維持することができるだろうか。

【了】

新着記事

↑top