バルセロナ対PSG、予想スタメン&プレビュー。ペドリとムバッペ、主役に躍り出る若手はどっちだ【欧州CLラウンド16】

UEFAチャンピオンズリーグは決勝ラウンドに突入する。現地時間16日に行われるバルセロナ対パリ・サンジェルマンはどのような試合になるだろうか。両クラブの現状や先発出場メンバーを占う。

2021年02月16日(Tue)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

バルセロナの予想先発メンバー

バルセロナ
【写真:Getty Images】

システム:4-3-3

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


▽GK
マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン

▽DF
セルジーニョ・デスト
オスカル・ミンゲサ
クレマン・ラングレ
ジョルディ・アルバ

▽MF
セルヒオ・ブスケッツ
フレンキー・デ・ヨング
ペドリ

▽FW
ウスマンヌ・デンベレ
リオネル・メッシ
アントワーヌ・グリーズマン

 ロナルド・クーマン監督率いるバルセロナは今季、スタートダッシュに成功したとは言い難く、チャンピオンズリーグ(CL)でもグループリーグ最終節でユベントスに完敗して2位通過となってしまった。しかし、現在はリーグ戦で7連勝を果たしており、主将リオネル・メッシが復調、ペドリやロナルド・アラウホら若手も存在感を示すなど、チームの調子は確実に上向いている。13日に行われた第23節アラベス戦終了後にはクーマン監督も「チームは良い状態で自信を持っている」と話していた。

 パリ・サンジェルマン(PSG)戦の予想スタメンは上記の通り。システムは4-3-3になるだろう。

 バルセロナは最終ラインに怪我人が相次いでいる。セルジ・ロベルトが離脱中であり、ジェラール・ピケやロナルド・アラウホは回復こそしているようだが、PSG戦でピッチに立てる可能性は決して高いと言えない。そのため、この試合では右サイドバックにセルジーニョ・デストが入り、クレマン・ラングレとオスカル・ミンゲサがセンターバックコンビを組むと予想される。

 フィリッペ・コウチーニョやアンス・ファティらが離脱している前線は、アントワーヌ・グリーズマン、メッシ、ウスマンヌ・デンベレが並ぶことになるだろう。中盤は好調ペドリとフレンキー・デ・ヨング、そしてアンカーにセルヒオ・ブスケッツが入ると予想する。

1 2 3

新着記事

↑top