日本代表全選手紹介(GK)。現正守護神と4年ぶり招集のベテラン、父に続いて代表入りの26歳はアピールなるか

日本代表は25日に韓国代表と、30日にはモンゴル代表戦と対戦する。国際親善試合そして、カタールワールドカップアジア2次予選を戦う日本代表にはどのようなメンバーが招集されたのか。今回はGKの近況を紹介する。

2021年03月22日(Mon)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Jリーグ復帰でさすがの存在感

権田修一
【写真:Getty Images】

権田修一(ごんだ・しゅういち)
所属クラブ:清水エスパルス
生年月日:1989年3月3日(32歳)
日本代表通算成績:18試合出場/9失点


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ポルティモネンセではほとんど出番に恵まれなかったが、3季ぶりに復帰したJリーグではさすがの存在感を誇示。高いセービング能力とリーダーシップを発揮し清水エスパルスを最後尾から鼓舞している。代表合流前最後の試合となった21日の柏レイソル戦でも、勝ち点3獲得に貢献していた。

 森保一監督率いる日本代表ではこれまでシュミット・ダニエルや川島永嗣らとポジションを争ってきたが、現時点で正守護神の座を一歩リードしていることは間違いない。今回のシリーズでもゴールマウスを守る機会は訪れるだろう。ベテラン守護神が日本代表を勝利へと導くのか注目したい。

【次ページ】2017年以来の招集

1 2 3

新着記事

↑top