守田英正
【写真:Getty Images】

 ポルトガル1部のサンタ・クララに所属するMF守田英正は、日本代表に招集された影響により強豪ポルトとの一戦を欠場する可能性もあるかもしれない。ポルトガル『ア・ボーラ』が29日付で見通しを伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 川崎フロンターレから冬の移籍市場でサンタ・クララへ移籍した守田は、先発デビューを飾った試合でいきなりの劇的決勝ゴールを挙げると、そのまま不動のレギュラーに定着。ここまでリーグ戦10試合連続で先発フル出場を果たしている。

 日本代表でも25日に行われた韓国代表との国際親善試合に先発出場し、3-0の快勝に貢献。30日には2022年ワールドカップ・アジア2次予選のモンゴル代表戦に臨む。だがその後のスケジュールは厳しい。

 ポルトガルまで再び長時間のフライトが必要になり、到着後には新型コロナウイルス検査の結果も待たなければならない。サンタ・クララで練習に合流できるのは木曜日になると見込まれており、その2日後の4月3日土曜日に行われるポルト戦の出場は「疑問」だとポルトガルメディアは伝えている。

【了】

新着記事

↑top