酒井宏樹、浦和レッズが支払う移籍金は約2億円。9年ぶりJリーグ復帰が迫る

2021年05月13日(Thu)16時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

酒井宏樹
【写真:Getty Images】

 日本代表DF酒井宏樹は、マルセイユから浦和レッズへの移籍が濃厚となっている。フランス『Le10sport』が、この取引について伝えた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 フランス1部のマルセイユは、今季終了後に数人の選手を手放す方針を固めたと言われている。その対象となっている1人が、酒井のようだ。

 記事によると、マルセイユが浦和レッズから受け取る移籍金は150万ユーロ(約2億円)。契約期間が残り1年となる酒井を、この値段で手放すことを決めたものとみられている。

 一部では大筋合意に達したとも言われている酒井の浦和レッズ移籍。実現すれば、酒井にとっては9年ぶりのJリーグ復帰となる。

【了】

新着記事

↑top