日本代表
【写真:日本サッカー協会】



 日本サッカー協会(JFA)は2日、今月行われる日本代表の活動に臨むメンバーの背番号が決定したとして発表を行った。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 5月28日にはFIFAワールドカップカタール2022・アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選のミャンマー代表戦を戦った森保ジャパンだが、今後の試合ではメンバーが一部入れ替わる。オーバーエイジ枠も含めてU-24日本代表に招集された選手たちが外れ、ミャンマー戦には招集されていなかったJリーグクラブ所属の選手たちが加わることになる。

 ミャンマー戦から引き続き参加する選手たちの背番号に変更はない。新たに合流した国内組の選手たちはDF谷口彰悟が6番、小川諒也が16番、佐々木翔が19番、中谷進之介が20番、山根視来が22番、MF古橋亨梧が11番、坂元達裕が17番、川辺駿が21番となった。

 当初は3日にジャマイカ代表との国際親善試合が予定されていたが、対戦相手は急きょU-24日本代表に変更。その後A代表は7日にタジキスタン代表、11日にセルビア代表、15日にキルギス代表との対戦を予定している。

▽GK
1. 川島永嗣(ストラスブール / フランス)
12. 権田修一(清水エスパルス)
23. シュミット・ダニエル(シント=トロイデンVV / ベルギー)
24. 中村航輔(ポルティモネンセ)

▽DF
2. 植田直通(ニーム / フランス)
3. 室屋成(ハノーファー / ドイツ)
4. 昌子源(ガンバ大阪)
5. 長友佑都(マルセイユ / フランス)
6. 谷口彰悟(川崎フロンターレ)
16. 小川諒也(FC東京)
19. 佐々木翔(サンフレッチェ広島)
20. 中谷進之介(名古屋グランパス)
22. 山根視来(川崎フロンターレ)

▽MF
7. 守田英正(サンタ・クララ / ポルトガル)
8. 原口元気(ハノーファー / ドイツ)
9. 鎌田大地(フランクフルト / ドイツ)
10. 南野拓実(サウサンプトン / イングランド)
11. 古橋亨梧(ヴィッセル神戸)
13. 橋本拳人(ロストフ / ロシア)
14. 伊東純也(ヘンク / ベルギー)
17. 坂元達裕(セレッソ大阪)
21. 川辺駿(サンフレッチェ広島)

▽FW
15. 大迫勇也(ブレーメン / ドイツ)
18. 浅野拓磨(無所属)

【了】

新着記事

↑top