久保建英ら前線躍動! U-24日本代表がガーナに6-0大勝、東京五輪へ全選手猛アピール

U-24日本代表は5日、U-24ガーナ代表と国際親善試合を行った。

2021年06月05日(Sat)21時18分配信

シリーズ:どこよりも早い採点
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

東京五輪へ視界良好

20210605_kubo_getty
【写真:Getty Images】

【U-24日本 6-0 U-24ガーナ 国際親善試合】

 U-24日本代表は5日にU-24ガーナ代表と国際親善試合で対戦した。試合は6-0でU-24日本代表が勝利した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2日前にA代表に完敗したU-24日本代表は、力強いスタートを切った。立ち上がりから主導権を握ると、16分に先制点。久保建英のシュートがGKに弾かれて高く上がったところを堂安律がボレーでとらえてゴールネットを揺らした。

 32分には久保のゴールで加点すると、前半終了間際には相手オウンゴールで3点目を奪って折り返す。

後半の立ち上がりには、相馬勇紀が4点目を決めてリードがさらにひろがると、56分には上田綺世もゴール。前線4人がそろい踏みとなった。

 守ってはオーバーエイジの3人を加えた守備陣が、最後までU-24ガーナ代表をコントロール。終盤には途中出場の三笘薫にもゴールが生まれ、U-24日本代表が6-0の大差で勝利を収めた。

【得点者】
16分 1-0 堂安律(U-24日本)
32分 2-0 久保建英(U-24日本)
44分 3-0 オウンゴール(U-24日本)
48分 4-0 相馬勇紀(U-24日本)
56分 5-0 上田綺世(U-24日本)
89分 6-0 三笘薫(U-24日本)

【了】

新着記事

↑top