これはレベルが違う! フランス代表MFポグバのゴールは超がつくほど圧巻。記憶に残るその一撃は…【ユーロ2020/動画付き】

2021年06月30日(Wed)10時07分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

ポール・ポグバ
【写真:Getty Images】



 UEFAユーロ2020(欧州選手権)はラウンド16の全8試合が終了した。その中で、いくつかのスーパーゴールが誕生している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 スペイン代表のアルバロ・モラタは味方のクロスをうまく収め左足で豪快にシュート。ベルギー代表のトルガン・アザールはベスト8入りを手繰り寄せるコントロールシュートを沈めた。また、フランス代表のカリム・ベンゼマは「理解不能」なファーストタッチから得点。いずれも素晴らしいものだった。

 そんなラウンド16において、最も強烈なインパクトを残したのはポール・ポグバと言えるのかもしれない。スイス代表戦で記録したゴールは、今大会のベストと言っても不思議ではないほど、完璧で美しいものだった。

 2-1リードで迎えた75分、ベンゼマのシュートのこぼれ球を拾ったポグバは、ペナルティーエリア手前からシュート。ボールはGKヤン・ゾマーの手に触れることなく、ゴール右上隅にズバッと突き刺さった。

 ボールをコントロールした際に少しバランスを崩したが、すぐに立て直し相手が寄せる前に右足を振り抜いた。シュートは十分なスピードを維持しながら右カーブがかかっており、ゾマーからするとほぼノーチャンス。決めたポグバは腕を組みドヤ顔を見せ、フランスサポーターは思わず頭を抱えた。技術とパワーが融合した、まさにポグバらしい芸術的ゴールだった。

 フランス代表はその後スイス代表に追いつかれ、PK戦の末に残念ながらベスト16で姿を消すことになった。しかし、ポグバのミドルシュートがユーロという大会の歴史に生き残り続けることは確かだろう。

1 2

新着記事

↑top