世界最高の値上がり選手は? サッカー選手市場価値上昇ランキング11~15位。18歳でユーロ出場、ドイツ代表の未来を担うのは…【2021最新版】

2021年07月02日(Fri)6時00分配信

シリーズ:市場価値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

14位:1年で6倍に! 20歳のレスターDF

0702Fofana_getty
【写真:Getty Images】



DF:ウェズレイ・フォファナ(レスター/フランス出身)
生年月日:2000年12月17日(20歳)
市場価値の増加額:3460万ユーロ(約42億円/640.7%UP)
市場価値の変動:540万ユーロ(約6.5億円)→4000万ユーロ(約48億円)
20/21リーグ戦成績:28試合0得点1アシスト

 昨年10月にレスターに加入したウェズレイ・フォファナは、センターバックのレギュラーに定着した。20/21シーズンはレスターで公式戦38試合に出場し、FAカップ獲得にも貢献している。

 サンテティエンヌのアカデミー出身で、リーグ・アンデビューは18/19シーズンの終盤。怪我で離脱する時期は長かったが、わずか1年でプレミアリーグへの切符を掴み、レスターでもすぐに抜擢された。レスターが支払った移籍金は3000万ユーロ(約36億円)と報じられたが、今季の活躍を見るにその価値はあったと言えるだろう。市場価値はこの1年で540万ユーロ(約6.5億円)から4000万ユーロ(約48億円)まで上昇している。

 190cmの体躯はスピードと強さを備えており、対人守備の強さが魅力のセンターバックだ。足下の技術も高く、ボールを持ち運ぶことも前線に精度の高いボールを供給することもできる。20歳という若さでプレミアリーグの主力としてプレーする選手は少ない。まだまだ成長の余白を残しているだけに、さらに素晴らしい選手になるポテンシャルを秘めている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top