36歳ポドルスキの移籍先が決定。ヴィッセル神戸とトルコに続く新天地は…

2021年07月06日(Tue)17時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ルーカス・ポドルスキ
【写真:Getty Images】


 ポーランド1部のグールニク・ザブジェは6日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキの加入が決定したことを発表した。公式ツイッターアカウントでユニフォーム姿のポドルスキなどを含む動画を投稿している。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 日本のヴィッセル神戸でもプレーしたポドルスキはその後トルコ1部のアンタルヤスポルに所属していたが、先月3日に退団を発表。現役続行を希望し、新たなクラブを探していた。

 メキシコやブラジルのクラブなどからのオファーもあったようだが、故郷のクラブであるグールニク・ザブジェに加入する可能性が浮上。5日にもクラブおよびポドルスキ個人の公式SNSで加入を示唆するメッセージが投稿されていた。

 6日には加入決定が正式に発表された。クラブは背番号10のユニフォームを着たポドルスキの姿などを動画で投稿し、「時は来た。おかえり」とメッセージを添えている。

 ポドルスキはポーランドのグリヴィツェ出身であり、グールニク・ザブジェはその隣町のクラブ。幼少時に家族とともにドイツへ移ってドイツでデビューした同選手はこれまでポーランドでのプレー経験はないが、自身のルーツである土地に帰還することになった。

 グールニク・ザブジェは1950年代から80年代にかけてポーランドリーグで14回の優勝を達成している古豪。2020/21シーズンは1部リーグを16チーム中10位で終えていた。

【了】

新着記事

↑top