日本代表
【写真:Getty Images】


 日本代表は、FIFA(国際サッカー連盟)が公表している最新のFIFAランキングで全体の28位、AFC(アジアサッカー連盟)内では1位をキープしている。AFC内の順位では、イラン代表(全体31位)、韓国代表(全体39位)、オーストラリア代表(全体41位)、カタール代表(全体58位)が続いている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

 現在のFIFAランキングは、2018年のロシアワールドカップ以降に行われた国際Aマッチの戦績を基に計算された合計ポイントによって順位が決まる。ワールドカップのような大会は係数が高く、同じ大会の中でもグループステージより決勝トーナメントの方が係数は高く設定されている。また、対戦相手とのポイント差によって得られるポイントは異なり、上位の相手に勝利すれば大きく加算され、下位の相手に負ければ大きく減算される。

 日本代表とイラン代表の差は10ポイント未満となっており、親善試合1試合の結果次第で順位が入れ替わる状況となっている。

【了】

新着記事

↑top