<試合結果>U-24フランス代表、3度のビハインドから劇的逆転で南アフリカ撃破【東京五輪】

2021年07月25日(Sun)18時55分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

フランス対南アフリカ
【写真:Getty Images】



【U-24フランス 4-3 U-24南アフリカ 東京五輪・グループリーグA第2節】

 東京五輪(東京オリンピック)男子サッカー・グループリーグA組第2節のU-24フランス代表対U-24南アフリカ代表戦が25日に行われ、フランスが4-3で勝利を収めた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 U-24日本代表と同じグループで決勝トーナメント進出を争う両チーム。初戦はフランスがメキシコに、南アフリカが日本にそれぞれ敗れており、お互い初勝利を期しての第2戦に臨んだ。

 日本相手にも粘り強い戦いを見せた南アフリカは徐々にペースを上げフランスのゴールに迫る。前半23分にはマクゴパの強烈なシュートが惜しくも左ポストを叩いた。

 さらに南アフリカは40分、コディサングがエリア内で倒されてPKを獲得。だがこの絶好機もシンのシュートがクロスバーに阻まれてしまい、相次ぐチャンスを活かせないまま前半を無得点で折り返す。

 後半に入り、均衡を破ったのはやはり優勢だった南アフリカ。53分、ロングボールに対するフランスのミスを突いてコディサングがネットを揺らした。だがフランスもそのわずか4分後、左からの折り返しに合わせたジニャックのゴールですぐに同点に追いつく。

 73分には右サイドからのクロスにニアで合わせたマクゴパのゴールで南アフリカが再び勝ち越し。だがフランスはまたもジニャックのゴールですぐさま同点とする。右からのクロスを強烈なヘディングで叩き込んだ。

 82分にはモコエナがエリア手前左側からの強烈なミドルを右ポストギリギリへ突き刺し、南アフリカが3度目のリード。しかしその4分後、PKを獲得したフランスはジニャックがハットトリック達成となる3度目の同点弾を蹴り込む。

 そしてアディショナルタイムに入った92分、サヴァニエがエリア中央からの強烈なシュートをゴール左隅に突き刺してフランスが初めてリード。後半だけで7点を奪い合った激戦を4-3の逆転勝利で制した。

【得点者】
53分 0-1 コディサング(南アフリカ)
57分 1-1 ジニャック(フランス)
73分 1-2 マクゴパ(南アフリカ)
78分 2-2 ジニャック(フランス)
82分 2-3 モコエナ(南アフリカ)
86分 3-3 ジニャック(フランス)
90+2分 4-3 サヴァニエ(フランス)

【了】

新着記事

↑top