ジニャク
【写真:Getty Images】


 U-24日本代表は28日、横浜国際総合競技場で行われる東京五輪(東京オリンピック)男子サッカー・グループリーグ第3節 で、U-24フランス代表と対戦する。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 かつてのリーグ1得点王、アンドレ=ピエール・ジニャクの実力は健在だ。35歳のベテランストライカーは2015年からメキシコのティグレスに所属し、北中米カリブ海王者として参加した昨年のFIFAクラブワールドカップで得点王とシルバーボール賞を受賞している。

 東京五輪にはオーバーエイジとして参加している。25日に行われたU-24南アフリカ代表戦では後半だけでハットトリックを達成した。3得点1アシストとチームの全得点に絡む活躍で、U-24南アフリカ代表との激戦を勝利に導いている。

 第3戦は両チームにとってグループリーグ突破をかけた重要な一戦だ。ここまで2連勝しているU-24日本代表が条件的には優位に立っているが、U-24南アフリカ戦でハットトリックを決めたストライカーを抑えなければまさかの事態も想定される。U-24日本代表にとっては厄介な相手が立ちはだかる。

【了】

新着記事

↑top