久保建英、五輪で日本代表史上初の快挙!3試合連続ゴールは前人未到【東京五輪】

2021年07月28日(Wed)21時09分配信

photo JMPA
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

久保建英
【写真:Getty Images】



 東京五輪(東京オリンピック)男子サッカー・グループリーグA組第3節のU-24日本代表対U-24フランス代表戦が28日に行われている。MF久保建英は五輪で日本代表史上初となる3試合連続ゴールを達成した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 決勝トーナメント進出を懸けてグループ最終戦に臨んだ日本は前半27分に先制。上田綺世のシュートをGKが弾き、ペナルティーエリア内にこぼれたボールを左足で豪快に突き刺した。

 これで久保は今大会3試合連続となる3点目のゴール。初戦のU-24南アフリカ代表戦では1-0の決勝ゴール、第2節のU-24メキシコ代表戦でも先制ゴールを記録していた。

 五輪本大会での3試合連続ゴールは日本代表にとって史上初となる快挙。過去には久保のほか、1964年東京大会の杉山隆一氏と2016年リオデジャネイロ大会の浅野拓磨が2試合連続ゴールを記録していた。

 1968年メキシコ大会では釜本邦茂氏が7ゴールで大会得点王に輝いたが、2試合以上の連続ゴールはなかった。久保の1大会3得点は、2000年大会の高原直泰、2012年の大津祐樹と並んで釜本氏に次ぐ歴代2位タイの数字となる。

【了】

新着記事

↑top