DF

ホルヘ・サンチェス
ホルヘ・サンチェス【写真:Getty Images】


ホルヘ・サンチェス(背番号2)
生年月日:12月10日(23歳)
所属クラブ:クラブ・アメリカ
20/21リーグ戦成績:28試合1得点

 メキシコの名門クラブ・アメリカで主力として活躍するのがホルヘ・サンチェス。右サイドバックを主戦場とするサンチェスだが、左右両サイドハーフを担うことができる。また、2019年3月のパラグアイ戦でA代表デビュー。その後もコンスタントにA代表に呼ばれ代表でも主力に定着した。昨年11月に行われた日本代表との試合では右サイドバックでフル出場。原口元気や中山雄太らとマッチアップし、メキシコの2-0勝利に貢献した。U-24日本代表の強力左サイドの大きな壁となるかもしれない。A代表でもレギュラーを務めるサンチェスが出てきたら、日本は要警戒だ。

セサル・モンテス(背番号3)
生年月日:1997年2月24日(24歳)
所属クラブ:モンテレイ
20/21リーグ戦成績:27試合0得点3アシスト

 セサル・モンテスは2015年にモンテレイの下部組織からトップチームに昇格。いきなりシーズンを通して主力として活躍し、そのシーズンのプレーオフでは全試合に出場。準々決勝2ndレグではゴールを記録。チームは決勝で敗れたものの、モンテスは決勝進出に貢献した。その後も出場機会を積み重ね、今でも主力としてプレー。今季はリーグ戦27試合に出場3アシストを記録した。モンテスの特徴は身長195cmの長身を活かしたディフェンス。長い足を活かしたスライディングタックルは強烈。A代表での経験もあり、このチームの中心となるに違いない。

エリック・アギーレ(背番号14)
生年月日:1997年2月23日(24歳)
所属クラブ:モンテレイ
20/21リーグ戦成績:28試合2得点4アシスト

 モレイラの下部組織出身であるエリック・アギーレは2014年にトップチームデビュー。2014/15シーズンのリーグ戦は17試合に出場2得点を記録した。その後、2016年6月にパチューカへ完全移籍。本田圭祐とともにプレーした。2016/17シーズンのCONCACAFチャンピオンズリーグ(北中米カリブ海クラブ選手権)で8試合に出場1得点2アシストを記録し、チームの優勝に貢献。2018年にはA代表デビュー。3月に行われた東京五輪北中米カリブ海予選ではU-24メキシコ代表の主将を務め、本大会出場権獲得に貢献している。左サイドバックを主戦場とするアギーレだが、右サイドや中盤でもプレーできる。この世代では中盤での出場となるだろう。判断力に優れており、的確な判断でメキシコ代表を牽引する。

アルベルト・アングロ(背番号4)
生年月日:1998年1月30日(23歳)
所属クラブ:クラブ・アトラス
20/21リーグ戦成績:28試合1アシスト

 アルベルト・アングロはサントス・ラグナの下部組織から2018年にトップチーム昇格。2018/19シーズンはリーグ戦20試合に出場。その後、レンタル移籍を経て今年からアトラスへ完全移籍となった。アングロはアトラスでリーグ戦28試合に出場1アシストを記録。そんなアングロは主に左サイドバックでプレー。すでにA代表での経験もあり、東京五輪でもその実力を発揮してくれることだろう。

ブラディミール・ロローニャ(背番号6)
生年月日:1998年11月16日(22歳)
所属クラブ:ティフアナ
20/21リーグ戦成績:24試合1得点

 ブラディミール・ロローニャはプエブラの下部組織から2018年にトップチーム昇格を果たす。1年目でいきなりリーグ戦30試合に出場し2得点1アシストを記録。2019/20シーズンからはティフアナでプレー。シーズン序盤は怪我で苦しめられたが、徐々に出場機会を与えられ主力に定着した。主戦場は右サイドバックであるが、左サイドバックとセンターバックもこなすことができる。183cmとサイズも十分で日本の左サイドは苦戦することになるかもしれない。

ホアン・バスケス(背番号5)
生年月日:1998年10月22日(22歳)
所属クラブ:プーマス
20/21リーグ戦成績:33試合1得点1アシスト

 ホアン・バスケスはこの世代の守備の要だ。CBとしてこの世代のDFラインを牽引してきた。今年3月に行われた東京五輪の北中米カリブ海予選では全試合に出場。準決勝のU-24カナダ代表戦では1ゴールを記録し、チームの優勝と東京五輪出場権獲得に貢献した。今季のリーグ戦前期は全試合に出場、後期は1試合ベンチ外だったものの、それ以外はフル出場という鉄人っぷりも発揮。185cmと高さもあり、CBとしての強さもある。メキシコのセットプレーではこの選手に注意した方が良いかもしれない。

※バックアップメンバー
アドリアン・モラ(背番号12)
生年月日:1997年8月15日(23歳)
所属クラブ:クラブ・フアレス
20/21リーグ戦成績:14試合1アシスト

 バックアップメンバーとして選出されたのが、アドリアン・モラだ。今季はデポルティーボ・トルーカで前期を過ごし、出場機会を与えられていた。しかし、レンタル移籍でモンテレイに加入するも、後期リーグ戦の出場は一度もなし。今季からはレンタル移籍でクラブ・フアレスでプレーすることが決まっている。モラは190cmと長身でCBや左サイドバックを担うことができる。出場すれば、高さと言った意味では強力な武器となる。警戒が必要だ。

【次ページ】MF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top